オーラパールには複数の種類がある!?

 

オーラパールで検索すると、ほとんどの場合は歯磨き粉のオーラパールについて解説したサイトが出てくると思います。

 

 

ただ、オーラパールは歯磨き粉だけではなく他にも2種類の商品が存在し、それらと歯磨き粉のオーラパールを組み合わせることで歯のエナメル質を保護する効果を最大限に発揮できる仕組みになっています。

 

オーラパールの口内正常化アイテムとは?

 

オーラパールシリーズには全部で3種類のアイテムがあり、それらは歯磨き粉と、口内液、そしてマウススプレーです。

 

 

一番有名なオーラパールの歯磨き粉は、使用することでホワイトニング効果が期待できる他、エナメル質の再石灰化・炎症改善・口臭予防・虫歯予防の効果が期待できます。

 

 

口内液は、口の中の酸性濃度である“ph”の値を下げて、口の中の酸性が原因で引き起こされる酸蝕歯の予防口臭の防止効果が期待できます。

 

 

そしてマウススプレーは、口の中が乾燥する事で引き起こされるドライマウスを防止し、歯周病や口内炎を防止します。

 

これらを併用するメリットってあるの?

 

主にそれぞれのオーラパール商品はそれぞれの症状に合わせて作られたもののため、特に以下のような症状の人に向けたアイテムと言えます。

 

歯磨き粉オーラパール

  • ホワイトニングを手軽に試したい
  • 歯周病ケアをしたい
  • 口臭が気になる

洗口液オーラパール

  • 酸蝕歯をの症状を和らげるか予防したい
  • 口臭が気になる

マウススプレーオーラパール

  • ドライマウスを改善したい!
  • 口の中を保湿したい
  • 口臭が気になる

 

それでは、それぞれの商品を同時に使用する必要があるのかどうかですが、洗口液と歯磨き粉を併用することで、歯のエナメル質の再石灰化を効率的に行うことができるという点で併用は望ましいと思います。

 

 

エナメル質は、口の中の酸性度が高くなることで溶け出すと言われていますが、洗口液で素早く酸性から中性に戻すことで、歯磨き粉の薬用ハイドロキシアパタイトの効果を最大限に発揮することができます。

 

 

素早く表面の再石灰化を促進し、白さを引き出したい人には洗口液と歯磨き粉の併用は効果的といえるでしょう。

 

今回のまとめ

 

オーラパールの3つの商品は口の中の環境をよりよく整えて、歯周病・酸蝕歯・ドライマウスなどのトラブルを予防してくれます。

 

 

それぞれの悩みに合う商品を選んで健康的な口内環境を手に入れましょう。

 

 

特に洗口液と歯磨き粉の組み合わせが効果的なのでホワイトニングと歯のエナメル質の保護を重要視している人は、組み合わせて使ってみることをオススメ致します。