オーラパールvs歯医者でのホワイトニング!あなたはどっちがいい?

歯医者でのホワイとニングとオーラパールついて

 

ホワイトニングと聞いて、私が最初に思い浮かぶイメージというと歯医者さんでのホワイトニングですが、皆さんはどうですか?

 

 

最近ではホワイトニング効果を実感できる歯磨き粉として様々な商品が発売されてますよね。そちらをイメージされた方も多いかもしれません。

 

 

でも歯磨き粉の代わりに使うだけなんて・・・本当に信頼できるの?と思ってしまいませんか?私は思いました(笑)

 

 

なので今回は、ホワイトニング専用歯磨き粉“オーラパール”を使うのと、普通に歯医者さんで行うホワイトニングと一体どんな違いがあるのか、調べてまとめてみることにしました。

 

 

歯医者で行うホワイトニングの種類とメリット・デメリット

 

歯医者で行うホワイトニングというと、歯医者さんにケアしてもらうイメージですが、実は大きく分けて2つのパターンがあります。

 

オフィスホワイトニング

 

オフィスホワイトニングは、オフィスで行うホワイトニング、つまり歯医者さんの院内で行うホワイトニング方法ですね。

 

 

特徴としては、1、2回の施述でホワイトニング効果を実感出来ることがあり、短期間で一気に白くできる可能性があります。

 

 

通院も毎日ではなく、1週間に1回程度でいいので休みの日などに利用できるるので楽ですね。

 

 

デメリットとしては、値段が高いこと。これは健康保険が適用されないことが原因で、安くても1回5000円〜70000円程度と幅がかなり大きく、数回利用すると数万円の出費は当たり前にあります・・・・。

 

 

また、使用する薬剤の種類によっては歯にダメージを与えるような成分もあり、自然な白さというより、真っ白だけど少し白過ぎない・・・?といったホワイトニングになる人もいます。

 

 

そして妊婦さんなどが行う場合も同様、母体への影響を考えて避けた方がいい場合もあるので、安全性については歯科医を選んで慎重にリサーチして行った方がいいですね。

 

メリット

  • 数回の通院で効果を実感出来る
  • 医者に診てもらえるので、ホワイトニング以外の治療や指摘も受けられる

デメリット

  • 保険が利かず高い(1回5000円〜70000円程度)
  • 所によっては薬剤に歯への負担がある場合もある
  • 色が戻ることが早いことがある

 

ホームホワイトニング

 

もう一つの歯科医でのホワイトニングは、ホームホワイトニングという方法です。

 

 

この方法は、一度歯科医に通院する点は同じなのですが、その後受け取ったマウスピースを自宅で着用することで行うホワイトニング方法です。

 

 

通院するのは一度でいいので、その後は自分のペースで行うことができる上、オフィスホワイトニングと比較しても値段が安くで済みます。(それでも相場はマウスピースに15000円〜40000円程度かかり安くは無い)

 

 

マウスピースの着用は毎日行う必要があり、大体1時間から2時間程度は必要ですが、効果が出るまでの期間は早くて2週間程度で、その後約1年から〜2年程度は白さが持続します。

 

 

頑張ってやり遂げれば、長い期間のホワイトニングが可能なのが良い点ですが、それまで毎日1、2時間のマウスピース着用というのは少し根気がいりますね。

 

メリット

  • オフィスホワイトニングより少し費用が安い
  • 通院の必要が無い
  • 長い期間(1〜2年)のホワイトニング持続が期待できる

デメリット

  • 早くても2週間以上のマウスピース着用は忍耐力が必要

 

オーラパールによるホワイトニングはどうなのか?

 

対するオーラパールによるホワイトニングについて解説します。

 

 

まず、オーラパールのホワイトニングは薬用ハイドロキシアパタイトを使ったホワイトニングで、効果を実感するまでに大体2ヶ月程度かかります。
※成分と効果について詳しくはコチラ

 

これは結構長いと感じる人が多く、白くなるまでに使うのをやめて挫折してしまう人が多い大きな原因です。

 

 

しかしオーラパールは歯科で行うものより明らかに安く、1ヶ月あたり初回で2000円以下で行えます。

 

 

また、多くの人の歯磨きは毎日行う習慣になっている行動なので、“磨き忘れる”ということがほとんどありませんし、意外と1、2ヶ月あっという間だと感じると思います。

 

 

そしてオーラパールには、ホワイトニング以外にも歯ぐきをピンクにケアしてくれる成分や、口臭予防に特化した成分など9種類の効果を実感でき、全体的な口内ケアにアプローチできる歯磨き粉になっています。

 

メリット

  • 費用対効果が高い(一ヶ月初回1944円)その後は定期で1700円
  • ホワイトニング効果以外の効果が期待できる(歯ぐきケア・口臭予防)
  • 自然な白さを引き出せる

デメリット

  • 使ってすぐに白くなるわけでは無い

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

 

それぞれのホワイトニングの方法にはメリットもありますが、それに見合ったデメリットもあり、この方法が一番いいです!とは言えません。

 

 

個人個人でそれぞれのライフスタイルに合った最良の方法をチョイスしてみることをオススメ致します。

 

薬用オーラパールの公式ページはコチラ

page top